Mami 夢 Memo

現役大学生のメモ的読書レビュー(その他オムニバス)

大学3年目の夏休み、達成したいこと

こんにちは、mamiです。

 

 昨日から夏休みに入ったので、 

Twitterの固定欄に

このようなツイートを貼りました。

 小学生か!と思われるかもしれませんが

せっかく2か月の夏休みがあるんですから、

何か身に着けられたらいいんじゃないかと思いました。

 

大学入ってからの夏休みは黒歴史

大学に入ってから3度目の夏休みですが、

過去2回は恐ろしくだらけた生活を送っていました。

 

大学1年の夏→バイトとサークル、アニメ見まくり

大学1年の頃は「夏にがっぽり稼ぐ」という

意気込みがすごかったので、

とにかく塾のバイトを入れまくりました。

 

あとはサークルですね。

サボらず皆勤することが美徳と思っていたので、

どんなに面倒でも学校に行ってました。

 

そして9月になると一気にバイトが減るため

(塾は生徒が学校始まると回数激減するから)

家でひたすら「楽しいムーミン一家」見てました。

 

ある意味外に出ることが多かったので

健康的ではありましたが、

深夜までスマホいじってる2か月って

だいぶもったいないですね。

 

大学2年→白猫プロジェクト一色

さて、大学2年目はもっと有意義に過ごすはずでした。

(今では何をしようとしてたか覚えてない)

 

が、夏休み初日に白猫プロジェクトにはまり、

2か月をゲームに費やしました。

 

典型的なダメ人間生活です。

マジでもったいない時間の使い方です。

 

夏休み終了とともに泣く泣くアカウント消しましたが、

それ以来ゲームの依存性を恐れて

一切スマホゲームはしなくなりました。

 

3年目の夏、目標を通して達成したいこと

こうした自堕落な生活は二度としたくないので、

卒業後やこれからの大学生活で役に立つ

何かを身につけようと思い立ちました。

 

そこで設定したのが、

「一日一記事はぜったい書く」

「早寝早起き」

「一時間以上ブルーライトを見ない」

3つでした。

 

毎日更新でインプットもアウトプットも加速

一つ目の「毎日更新する」という目標は、

 このツイートをきっかけに決めました。

 

ブロガーのやぎペーさん(@yagijimpei)と、

シンガーソングライターのシダさん(@shida_mer)が

「毎日発信する」という約束を交わしたそうで、

私も夏休みでいい機会だし、

一緒にこの目標を達成しようと思いました。

 

毎日記事を書くことで、

文章力が鍛えられるだけでなく、

ブログのネタを探そうと出かけたり、

情報収集がはかどったりします。

 

つまり、

書評のために本を頻繁に読む、

美術館やイベント、旅行に行く回数が増えるなど、

おのずと毎日が充実していきます。

 

時間がある+バイトでためてきたお金がある

今だからこそ、この代謝を活性化させていきたいですね!

 

生活リズムはすべての基本

授業がある期間は、

夜遅くまで課題をやったり、

友達とラインで長々やり取りしたりと、

とにかく深夜まで頭のさえる作業をしていました。

 

しかし、

これが原因で目覚めがよくないとなると、

遅刻や授業中の眠気につながります。

 

そこで、作業時間も考慮して

日付が変わる30分前にはスマホやPCをやめ、

布団に入ることを決めました。

(気持ちよく眠れるように読書はOKにしてます)

 

そして翌朝は普段の起床時間と同じ

7時には起きるように

しています。

 

生活リズムの基本は

一日の始まりと終わりを決めることから。

 

慣れてきたら6時前に起きて

近所のラジオ体操に行ってもいいかも、と

考えているところです。

 

作業時間を限定&目の負担を減らす

前々から視力が0.01くらいしかない私は、

これ以上目を酷使すると

よからぬ病気になるかも、と危惧しています。

 

そこで、長々近くを見ないように、

パソコンやスマホは50分以内、

続けて作業するときは必ず間に10分休憩する

というルールを設けました。

 

ライティングはぶっ続けでやることが

多かったので、

今は50分でタイマーが鳴ると

「もうちょっとやりたいんだけど…」と

思うことはあります。

 

しかし、

ダラダラ何時間もかけて

レポートを書いたり作業しても、

目が疲れて時間も過ぎるばかりです。

 

かえってこのやり方で

勉強や仕事にメリハリがついたら

いいかなと感じています。

 

最終的に「自律」の精神を鍛える

生活習慣やチャレンジしたいことなど、

夏休みの目標はたくさんあります。

 

ここで紹介したことのほかにも

「あの本とこの本を読破したい」とか、

「ブログでもっと読者を増やしたい」とか、

実行したいことが山ほどあるので、

2か月でやり切れるか不安なほどです。

 

ただどの目標も、

自分で宣言しているだけなので、

サボってもやめても変えても自己責任なところがあります。

 

結果的には、

自分の中で「まあいいか」と思った時に

ぐっとこらえられる力をつけたいです。

 

そして「面倒だから2日に1記事でいいか」という

マイナスな変化ではなく、

「今日は2記事書いてみよう」と

上向きにアップデートする習慣が

つくようにします。

 

2か月後、

どのような変化が起きているか

楽しみです。