Mami 夢 Memo

現役大学生のメモ的読書レビュー(その他オムニバス)

【大丈夫?】旅慣れない女子がいきなり一人で東京に行ってみた!!

こんにちは、mamiです!

 

突然ですが、皆さんは旅行って好きですか?

私は旅行にほとんど行ったことがありません…

 

家族全員が出不精なこともあり、

子供の頃は数えるほどしか出かけたことがなく、

大学生になってもせいぜいサークルの合宿程度。

 

友達と旅行の計画を立てては、頓挫するのが定番。

 

パスポートも数か月前に取ったばかりで、

海外旅行など異次元の行為。

 

旅と縁のない人生を送ってきたために、

旅行が大層なことに思えて、なかなか実行できない・・

 

そんな状況を打破するべく、今回無謀にも一人旅を決行しました!!

行先は前からあこがれていた東京

※家にすぐ帰れるという安全性を考慮し、日帰りで行ける場所に設定。

 

しかし旅行初心者、助けてくれる同伴者もいない状況。

「〇〇線っていくらかかるんだ!?」「迷子だどうしよう…」

旅慣れないやつがいきなり大都会に放り出されるとどうなるのか!?

その全貌をご覧ください。(笑)

 

【目次】

 いざ、新幹線で出発!!

朝食を済ませ、カバンに必要最低限のものを詰めたら、名古屋駅へ!!

新幹線に乗ったことは何度かあります。

修学旅行とか、合宿とか。なのでチケット買えれば、ここは無事にクリア。

 

周りは出張のサラリーマンの方ばかり。

社会人になったらこんなふうなのかなぁ…

 

東京に到着!若者の街・渋谷へ!

新幹線でソリティアに興じること2時間。

東京に降り立ちました。

 

「えっ…人多くない?」

名古屋は都会だ!と胸を張っていた自分が恥ずかしいほどに、

東京は全国から人が行きかうまさにThe city.(首都なんだから当たり前)

私が乗ってきた東海道新幹線のほか、東北や羽田空港へ向かう人も集中しているからでしょうね…

 

しかし!そんなことは計算のうち。

いや、むしろこの都会的なざわざわ感を求めてきたので万々歳です。

今回私が東京で見たかったのは、スクランブル交差点でいろんな人が行きかう姿。

それを見るならここだ!と真っ先に向かったのが…

f:id:pmamisan:20170610151230j:plain

渋谷!!

 私の中では、テレビ局の街頭インタビューとか109の前で

やってるイメージなんですよね。

実際ここでカメラとマイク持った取材班の方を

結構見かけました。

 

写真見てもらうとわかるとおり、かなりの晴天で汗びっしょりになりました。

 

東京観光の王道!浅草へ!

渋谷でスクランブルされた後は、お腹がペコペコに。

銀座線を端から端まで移動して、浅草に向かいます。

 

f:id:pmamisan:20170610152728j:plain

「旅といえば食べ歩き!」という安直なアイデアから、

こちらも楽しみにしていたスポット。

 

まあ周囲の食べ歩き&散策は後でいいや、と

まずはお参りです。

f:id:pmamisan:20170610153111j:plain

本殿につくまで大変でした…

 

何せ人気観光スポットですからね。

あと完全に盲点だったのが、この時期は修学旅行生が多いということ。

人形焼きの屋台とかすごい行列でした。 

f:id:pmamisan:20170610153505j:plain

五重塔も。ビル街の中にポンとあると新鮮です。

 

さて、ここからようやく食べ物探しです。

うろうろしていると、不意にフライのいい香りが。

「甘いものはデザートにして、とりあえずおかず系がいいな~」

と思っていた私はお店に直行。

それがこちら。

f:id:pmamisan:20170610154345p:plain

浅草メンチ!!

※サイトの拾い画です。撮る前に待ちきれずに食べてしまったので…

お肉の触感もいいですが、玉ねぎがザクザク入っていて甘い!

一個200円ですが、結構ボリューミーでお腹が膨れました。

 

その後も饅頭に人形焼き、ソフトクリームと順調に(?)制覇しました。

 

最後はやっぱり!東京スカイツリー

やはりその場所のシンボルは抑えておきたいものです。

幸い浅草からかなり近いところにもう見えていたので、

あえて電車ではなく歩きで向かいました。

f:id:pmamisan:20170610155242j:plain

歩いてラッキーだったと感じたのは、

スカイツリーと隅田川をいっぺんに堪能できたこと。

猛暑だったので、

川沿いを歩くことで少し体温が下がった気がします。

それにしても川に大量のクラゲが漂っているとは驚きでしたね。

日陰で少し休憩しつつ、15分ほどでスカイツリーにたどり着きました。

f:id:pmamisan:20170610155757j:plain

すぐ真下から撮影すると圧巻の眺め。

ショッピング街をうろうろし始めたあたりから、

膝の痛みを感じ始めました。汗

時間の都合もあり、展望台という最大のお楽しみは次、友達と来た時まで取っておくことにしました。

 

 

まとめ 

本当に数日前「あ、東京行きたい」と感じて決行した旅でした。

普段は出かけようと思っても直前で止めてしまう私ですが、

今回はキャンセルできないように2万円の往復切符を買っていたおかげで、

無事旅行が実現しました。

 

今までも「旅行の計画を立てて、予定も空けたのに行かない」という

もったいない事態が多く発生していたので、

殻を破れたような、そんな気分です。

 

傍から見れば「名古屋から東京に日帰り旅行」なんて

大したことではないかもしれませんが、

いままでやったことない何かにチャレンジしてみた、

という点で私にはとても貴重な経験になりました。

 

「一度やってみれば次からは平気になる」

これは本当のようで、もうすでに次の旅先を思案し始めています。

 

あ、そういえば今回の旅で、

「写真に撮りたいものがたくさんみつかる」ことに

気が付きました。

 

新しいカメラ、買いに行こう。