Mami 夢 Memo

現役大学生のメモ的読書レビュー(その他オムニバス)

Google Analyticsを導入したらいいデータ取れた

こんにちは、mamiです。

 

このブログを始めてから2か月ほど経過したのですが、

読者数1、

日々のアクセス数が約20~30と、

コツコツですが伸びてきております。

 

いつも本当にありがとうございます。

分析はブログの改善に欠かせない

さて、いいブログを書くためには

「どんな記事が読まれていて、

どんな人が見に来ているのか?」という

いわば分析が欠かせないです。

 

どんなニーズがあるかによって、

書き方や画像の使い方、

テーマ設定に手を加える必要があるからです。

 

しかし、日々どの記事に

アクセス数が多いかということを

分析するには

どうしたらいいのでしょうか?

はてなブログの解析には限界がある

このブログは「はてなブログ」という

無料のブログサービスを使って

書いています。

 

このはてなブログには、

日々のアクセス数やどのサイトからアクセスしたか、

そしてどの記事が読まれたかを示す

アクセス解析機能がついています。

 

しかし…

 

f:id:pmamisan:20170812231244p:plain

これが正直見にくいんです。

 

日々のアクセス回数を

グラフ化してくれるのはいいんですが、

それぞれの日に

どの記事にアクセスしたかはわからない。

 

f:id:pmamisan:20170812231505p:plain

また、

Googleから検索してたどり着いたのか、

Twitterの宣伝からブログにアクセスしたのかが

わかるのですが、

何日にどの記事に飛んだのか、

細かい情報はわかりません。

 

何よりパーセンテージなので、

具体的な人数がパッと見てわからないのが

現状です。

精密な結果が出るGoogle Analytics導入

そこで、より具体的な

データ分析に特化したソフトを

利用しようと考えました。

 

それが、Google Analyticsです。

 

これはGoogleアプリの一種で、

サイトのURLを登録して連携させるだけで、

そのサイトのアクセス数から

時間帯、滞在時間、アクセスした人の住む地域、

使用したデバイス(PCかスマホか)まで、

細かく分析してくれるというものです。

 

私が導入したのは2日前なのですが、

先ほどようやくデータらしいデータが取れました。

 

f:id:pmamisan:20170812232215p:plain

グラフがグイン!と右肩上がりになっていますよね。

 

これが11日、つまり

昨日のアクセス数です。

 

実は今日一日マメにチェックしていて、

先ほどようやく結果が出たところです。

 

どうやら結果を分析して表示するまでに

一日程度かかるらしく、

昨日まではどのデータも0のままでした。

 

これなら、

どの記事が人気なのかも

一目瞭然です。

f:id:pmamisan:20170812232728p:plain

ここにはURLしか載っていないので

わかりにくいですが、

一番アクセスされたのは最上位のこの記事。

 

pmamisan.hatenablog.com

 

次がこの記事。

 

pmamisan.hatenablog.com

 そして3位がこの記事です。

 

pmamisan.hatenablog.com

 

要はこうした結果から

「なぜ読まれているのか?」と

考えるわけなんですが、

正直全くわかりません。

 

パリジェンヌ展もエルミタージュ展も、

あくまで楽しかった感想を

夢中で描いた結果ですから。

 

特にSEOとか意識したわけではないんです。

もう少しデータを取ってからのほうが

はっきりしてくるんでしょうか…?

 

自分のブログの価値を知るって大事

分析して記事に反映させるには

まだまだ修行が必要ですが、

とにかく毎日読まれている記事を意識しながら、

日々更新していきたいです。

 

こうしたブログのアクセス状況を知るって、

自分の記事がどれだけ価値を与えているかに

つながっているんだと思います。

 

これからもどんどん発信して、

自分の持ち味を出せる記事・書き方を

研究していきます!