しゅーかつ!Mami 夢 Memo

プレ就活生のメモ的奮闘記(その他オムニバス)

【結果報告】一週間スマホ断ちでわかったメリットデメリット

こんにちは、mami(@mm_exchan)です。

 

今からちょうど一週間前、

 

pmamisan.hatenablog.com

 

スマホ断ちを宣言しました。

(一週間前の情報は上の記事をご覧ください)

 

これまで一時も手放さなかったスマホを、

一週間使わなかったらどうなるのか。

 

いろいろわかってきたので、ご報告します。

 

【目次】

 スマホがなくなってストレスが減ったか?

さて、最大の論点だったのは、

スマホの通知がなくなってストレスが減ったか?」

ということ。

 

結論から言うと、めちゃくちゃ楽になりました。

だって、作業中に「ピンポン♪」て鳴らないですからね。

圧倒的集中力を保てました。

 

ストレスの原因だった通知機能たち

アンドロイドに変えて間もない私は、

通知の設定がうまくいかず、どんなに頑張っても

通知やバイブが延々となってしまう状態でした。

 

しかも届くのが、どうでもいいニュースやメルマガ、

仮にどうでもよくなくても…

リラックスタイムにサークルや仕事の連絡が四六時中来るのは

つらかったです。

 

一方、ラインやメールアプリを消し去り、

パソコンで決まった時間しか見ない!とすると、

自分でそれなりに管理できるわけでして、

「今?今来るなようるさいなあ」というイライラはゼロになりました。

 

夜更かし&不眠、時間ロスも減少

インターネットサーフィンを気軽にできなくなったので、

夜中にちょっと見てから寝ようとか、調べもの中に遊んだりとか、

無駄な時間を使うことが減りました。

 

特に寝る前のスマホは目がさえてしまって、

どんなにたくさん寝てもすっきりしなくなる原因になっていたことが

わかりました。

 

実際パソコンでインターネット使ってましたが、

決まったページしか飛べないようブックマークしておいたので、

ブログページとクラウドソーシングくらいしか見てません。

 

※先日Twitterアカウント作りましたが、

あれは仕事用なのでカウントしないでください(笑)

 

 目標は達成できたか?

確か先週スタートしたとき、

スマホの電源を必要な時だけつけて使う」

目標だったと思います。

 

そうですね、達成度で言ったら70%ってところでしょうか。

 

いちいち電源をオンオフするのが面倒で、

一日中オフの日もあれば、

マナーモードで放置した日もありました。

 

特に休日は、放置して出かけることもできましたし。

 

スマホを使用する時間は決定的に減り、

仕事はパソコン、勉強はオフラインで紙と辞書、

それ以外はkindleやテレビ、と使い分けが可能になりました。

 

スマホが必要な場面も

一方、スマホが使えなくて決定的に困ったこと、

スマホに頼りすぎていたり、やっぱり必要な時もあったと

発見することができました。

 

メールチェックがこまめにできない不安

特に始めて2日目までは、

大事な授業の連絡や、仕事のメールが来ていないかと不安になりました。

しかし、チェックしてみると大した量ではないですし、

一日数回パソコンのチェックでよかったかなと思います。

 

授業の調べものに不便

インターネットを基本パソコンで使っていた私ですが、

どうしても検索できないパターンがありました。

 

それは、外国語の検索作業です。

大学のゼミで中国語を読んでいる私は、

難しい固有名詞や歴史上の人物についても下調べして

翻訳しなければいけません。

 

電子辞書で出てこない文字(いわば中国語の簡体字)を調べるとき、

中国語入力がサッとできるスマホは重宝していました。

 

パソコンで無理やり日本語入力だと

全く結果が出てこないので、困りました。

 

テザリングができない

テザリングとは、

スマホなどを経由してパソコンなどの端末のネット接続を行うこと。

 

つまり、パソコンをネットにつなぐ時の

Wi-Fiとしてスマホを使うことができるのです。

 

不安定で遅い学校のWi-Fiにつなぐよりも、

スマホのほうが圧倒的に早く確実だったので、

スマホが使えない間、調べものにも仕事にもスピード感がなかった…

 

結論:当面はスマホが必要

スマホがなくなったことで気が楽になったり、

余計な心配をしながら勉強することがなくなったので、

結果的にはスマホなしでもやっていける気がしています。

 

しかし、Wi-Fi兼頼れる電子辞書であるスマホは、

大学の試験期間を無事に終えるまで頼りにしたい存在です。

 

「モバイルWi-Fi買おうか」とか、

「パソコンでも中国語使えるようにしようか」とか

考えましたが、

月末提出のレポートやる時間を考えたら

いちいちそんな設定やるよりスマホのが早い。

 

というわけで、

オンライン交流はパソコン、スマホルーターとして、

もう少しこの状態で続けていこうと思います。

 

結果的にラインやメールのストレスは減ったので、

成功したということでいいかと思います。

 

Twitterこちら→@mm_exchan