Mami 夢 Memo

気ままな書評、暮らしのこと(その他オムニバス)

【コロナ、不安よな】おうち時間が増えた今、ブログを再開してお伝えできること

読者の皆さま、大変お久しぶりです。mamiです。

 

現在、新型コロナウィルスが猛威を振るう中、いかがお過ごしでしょうか。

私は前回の記事から1年以上経過し、完全にブログの存在すら忘れておりました…

 

しかし、現在コロナの影響でテレワークやおうち時間が圧倒的に増加したこともあり、このご時世だからこそ皆さんにお話しできる経験談やノウハウはないかと考え、再開することとしました!!

※決して暇だからとかじゃないよ(笑)

 

【目次】

 

 

  • 前回の記事、すでに1年前な件

f:id:pmamisan:20200517164746p:plain

VRは体験してません。

さて、前回記事を作成したのは2019年の節分のこと。

 

pmamisan.hatenablog.com

 「夢をかなえるゾウ ガネーシャ」をレビューした記事でしたね。

 

この際も皆さんにスターをつけていただき、

少しでも本のよさとか、読書から得られることをお伝えできていたのかなと

うれしく感じました。

 

あれからも活字中毒になれるよう(?)読書は継続してきましたので、

面白かった本やお勧めの本を紹介するのは今後も続けていきたいと思っています。

 

ただ書評だけではなくて、大学を卒業した後の社会人経験からも、

新しくお話しできそうなエピソードがいくつかあるので

軽くご紹介しつつ今後の予告をしていきたいと思います。

 

読書のほかに経験したこと

  •  新卒入社

新社会人・新入社員のイラスト「男性社員と女性社員」

まずは大学卒業→新社会人という大きな環境の変化について。

 

いやー卒業前にめっちゃ言われましたよ、

「学生のうちに遊んどけ!!」ってね。

 そんな目の前真っ暗みたいに言わんといて~

 

今はコロナの影響で就活も、新入社員研修とかも全く従来と異なった方法を

とっている企業さんがほとんどだと思います。

 

でもでも

「入社直後の不安」「先輩との付き合い方」「初の有給どうすんねん問題」など

新入社員の悩みや疑問は1年前と結構近しいところにあると思います。

 

そこで、現在の状況も踏まえ、

「こんな風に1年目は過ごすといいんじゃないかな」という私的な見解から

参考になる記事を書けたらなと思います。

 

  •  入社1年未満でまさかの転職

f:id:pmamisan:20200517171610p:plain

正確には退職願と退職届です。

「ホンマか工藤」

ええ、私もびっくりですよ、

新卒で入った会社をたったの11か月で辞めるなんてね。

あと私は工藤じゃない。

 

こちらもまた後日記事にしたいと思っていますが、

原因はちょっとした体調不良と仕事内容に対する不安。

 

転職を考え始めたのは入社して半年目くらいでしたが、

「こんなキャリアのない私を入れてくれる会社なんてあるのかな…」

不安になったりもしました。

 

結果的には約3か月の転職活動を経て

円満退社&新しい会社への入社を果たし、

現在に至ります。

 

私の転職エピソードは

前の会社の同期とか年が近い先輩からも尋ねられたことがあるため、

いわゆる第2新卒といわれる入社3年目ぐらいまでの方になら

一体験談としてお話しできること、たくさんあると思っています。

 

例えば

  • そもそも第2新卒の転職って難しいの?
  • 転職にはどんなツール・サービスがいいの?
  • 円満退社できるのかな
  • 活動の時期は?退職してから入社まではブランクあるとどうなるの?

などなど…

 

この時期転職市場も大きな変化を迎えている状況だとは思いますが、

必要になりそうな知識とかもお伝えできたらと考えています。

 

  • 新たな趣味

タロット占いのイラスト

就職活動のネタ、新しい自分の興味の開拓、

そして何よりコロナにより発生した時間の有効活用!!のため

新しく自分の趣味を開拓しました。

 

それは2つ、レース編みとタロット占い。

 

f:id:pmamisan:20200517174030p:plain

タティングレースという、ヨーロッパの貴婦人の娯楽として始まったものだそう。

レース編みはもともと就活の時に話のタネになる趣味をと始めたものでしたが、

如何せん手芸が好きな私にとっては沼。

 

かわいい糸、新しいテクニックや技法、デザイン帳…

やっぱり奥が深いです。

 

まだまだ自分で作品をデザインしたりする技量はありませんが、

これからも腕を磨いていくぞ!!

 

タロットカードの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー ...

もう一つはタロット占い。

以前は動物占いのようなしっかり統計学的に裏付けされてそうなもの以外は

信用してなかったのですが…

 

たまーに暇つぶしでネットのタロット占いとかしていると、

無料とうたいつつ続きが有料になってて

メッチャ気になるときとかあったんですね。

 

それで、

「もうネットの占いでモヤモヤするなら自分でやってしまおう!」

 と、カードと本買って始めてみたんです。

 

ちょうどコロナで外出ができなくなり、家でできる趣味を探していた4月ごろです。

 

個人的にタロットもただの偶然というか

その場のノリでやってる的な印象を持っていましたが、

自分でやってみると個人的にすごく分析・思考力を使うなーと思いました。

 

そのあたりの「占いって当たるのか?根拠あるのか」というところを掘り下げたいです。

 

まとめーまだまだ続く外出自粛。皆さんの娯楽になれるブログを

f:id:pmamisan:20200517175344p:plain

殺伐とした話も多い今のネットこそ、楽しめるツールに

長くなりましたが、

これからは「Mami 夢 Memo」もさらに進化したブログにしてきたいなと感じています。

 

ネットを開けばコロナの話題で持ち切り、

悲しいことに私の住む愛知県は通称「コロナおじさん」がたびたび出没し、

愛知県民は○○だ!愛知なんて行きたくない!という地域を丸ごとひっくるめた

バッシングが流れてきています。

 

その一方で、今の状況に不満を言うのではなく、むしろ逆手に取りながら

世界中を笑わせてくれるいろんなアーティスト・パフォーマーの皆さんがいます。

 

私には彼らのような知名度はありませんし、

ブログの技術もまだまだプロの方々の足元にも及びません。

 

それでも、自分の経験が誰かのおうち時間を充実させられるよう、

誰かの学びや「楽しい!」につなげられるよう、執筆していこうと思います。

 

これからも、応援よろしくお願いします!!